カラコンが眼球の上でコロコロする時には一度外して付け直しましょう

カラコンやコンタクトレンズをしていると、眼球の上でゴロゴロと動いている感じを受ける時があると思います。
この様な時はカラコン等がきちんと正しい位置にない事が多く、目に違和感を感じやすくなります。
その場合、無理につけっぱなしにせず、一度外し付け直すことをおすすめします。
もし、無理につけていたりするとカラコンが瞳から落ちてしまう可能性もありますし、瞳自体を傷つけてしまう可能性もあります。
目の傷は自分自身で見えることはありません。
きちんと眼科にいって専用の機械で見える物ですから、無理につけて傷つけてしまうと、知らず知らずのうちに傷口からばい菌が入り眼病になってしまう事もあります。
そうなった場合、治すのに時間がかかりますし、その間はカラコンを装着する事も出来なくなる可能性もあります。